新聞専用DTPフリーソフト「朝刊太郎」の後継版として開発中の「朝刊太郎・改」(仮称)の置き場です。

朝刊太郎(旧版)の機能や操作性はおおむね踏襲しつつ、大幅な機能向上を図っています。
現在は開発版のみ公開しています。
まだヘルプ等はほとんどありません。旧版のユーザの利用を想定し、開発協力に期待して公開します。
作者への連絡は上のバーの[連絡]からお願いします。
旧版の初公開から19年経ちましたが、作者の予想を超えて、いまなお年に万単位のダウンロードがあり、 最近はWindows10への対応に関するお問い合わせも目立つようになりました。
しかし、いかんせん20世紀に書いたコードの残る旧版をメンテし続けるのには正直無理があり、 全く新しい新版の開発を少しずつ進めていましたが、作者としては「旧版を使うよりは良いはず」という 段階までは出来たと判断しています。
ソースコードを一から書き直した事実上の新作で、旧版とのデータ互換性はまったくありません。
インストールは旧版とは別の場所に行ってください
「朝刊太郎・改」(仮称)正式版を公開する際には、旧版は完全に公開停止する予定です。

最新情報(2018/07/10更新)

・紙面等のフォント選択で「一部が等幅」のフォントも候補リスト化可能にし、紙面の一部をぼかしたイメージ保存機能を追加、 いくつかの不具合を解消したVer0.9.28.0を公開しました。
・[フォントの選び方]の[「日本語のみ等幅」なフォント]の内容を一部修正しました。
・[操作動画]に 「双方向回転式ドロップダウン付きボタンの使い方」を追加

・紙面・箱組・見出し・画像などすべての素材を「雛形」として登録し、簡単に呼び出せる機能を追加、いくつかの 不具合を解消したVer0.9.27.0を公開。あわせてWeb版ヘルプに「紙面や素材の雛形」を追加。 さらにQ & Aの「縦棒が紙面上で横になる」の内容を加筆(2018/06/13更新)

旧版からの変更点

変更点については、zipに同梱の説明文のほか、以下の新聞2枚に詳しくまとめてあります。クリックでPDF表示します。

クリックでPDF表示

クリックでPDF表示


スクリーンショット

メーン画面。A2横(通常の新聞1ページを横にしたのとほぼ同サイズ)を編集中の画面です。


動作環境

Windows専用です。
Windows7以降で動くはずです。ただし作者がすべての環境でテストしているわけではありません。
動作報告など知らせていただけるとありがたいです。
OS 動作 作者の確認 備考
Windows XP × 起動しないケースもあるようです。仮に起動しても一部のボタンが動かず事実上使えません
Windows Vista 不明 作者による動作確認の予定はありません
Windows 7(64bit) Ver0.9.25.1までの作者の開発環境です
Windows 7(32bit) 32bitプログラムなので動くはずです
Windows 8/8.1 動くはずです
Windows 10(64bit) 作者の開発環境(Ver0.9.26以降)およびテスト環境です
Windows 10(32bit) 動くはずです

ディスプレイ解像度 横幅 天地 備考
最小 1024以上 768以上
推奨 1280以上 900以上


ダウンロード

最新の開発版

ファイル名 サイズ パージョン 公開日 タウンロード 備考
chokank.zip 9,997kb 0.9.28.0 2018/07/10 chokank.zip

以前の開発版

ファイル名 サイズ パージョン 公開日 タウンロード 備考
chokank09270.zip 9,922kb 0.9.27.0 2018/06/13 chokank09270.zip
chokank09263.zip 9,856kb 0.9.26.3 2018/05/28 chokank09263.zip

インストールと起動

ダウンロードしたchokank.zipを展開し、出来たchokank.exeと同梱ファイルを適当なフォルダに入れてください。
旧「朝刊太郎」とは別のフォルダにしてください。
ProgramFiles(Windows64bit版の人はProgramFiles(x86))配下には入れない方が無難です。(UAC設定を自分で行っているような人なら大丈夫です)
chkank.exeをダブルクリックすれば起動します。ショートカット作成やファイルの関連づけなどは自力でお願いします。

開発版のバージョンアップ(バージョンダウン)

chokank.exeを上書きしてください。(付属文書の日付が新しい場合は、そちらも上書きを推奨します)

自動バックアップ機能について
開発版では、安全のため、紙面ファイルの自動バックアップ機能がデフォルトでオンになっています。
上書き保存するたびに、紙面を保存したフォルダ内のchakan_backupフォルダ(自動的に作成)に"ファイル名_bk●.shk"という連番のファイルが最大5個まで蓄積されます。 (●は1から5までの連番です。1が最新のバックアップです)
万が一、紙面ファイルが破損した場合は、バックアップファイルの最新のものをリネームすれば、少し前のファイルが開けるはずです。

開発版の更新履歴

Ver0.9.28.0(2018/07/10)
・紙面等のフォント設定画面で「一部が等幅」のフォントも指定・選択可能にした(簡易判定)
・紙面の一部素材をぼかして画像保存する機能を追加
・見出しの背景・文字効果設定画面で、文字効果の[グラデーション]を2度目に選んだ際、エラーとなる不具合を修正
・記事で、ルビのある行に指定したゴシック等の指定が、次行から向こうになってしまう不具合を修正
Ver0.9.27.0(2018/06/13)
・紙面・箱組・見出しなどすべての素材で「雛形」を登録し、呼び出せる機能を追加
・記事に2つ以上の見出しを埋め込む場合、2つ目以降が指定位置とずれた段落の先頭に挿入される不具合を修正(※)
・メニューの[ヘルプ]で何も起きないのを修正。ヘルプはまだ無い旨のメッセージを出すようにした
・紙面上の右クリックメニューのUIを改善
Ver0.9.26.3(2018/05/28)
・画像専用の仮空白「予約画像」機能の追加
・[新聞の一括印刷]機能で、複数部数を印刷できない不具合を修正(作者の手元の開発環境のみで動作確認)(※)
・各種のダイアログ画面がメーン画面等の背後に隠れることがある不具合を修正
・紙面設定の用紙で[任意]を選んでも任意指定ができない不具合を修正(さらに修正する可能性がある)(※)
・見出し作成編集画面で、領域からはみ出した見出し文がある場合、保存時に確認ダイアログを出すようにした
Ver0.9.25.1(2017/11/17)
・紙面・箱組設定画面を改良。いずれとも段方向・行方向それぞれで3つの指定(計算)方式を選べるようにした
・縦組の見出し文で、サロゲートペア文字の描画位置と扁平率がずれてしまう不具合を修正
Ver0.9.24.0(2017/11/12)
・フォントの等幅判別にOpenTypeも加え、紙面設定や見出しフォントなど各種のフォント設定で最初からOpenType等幅も候補に表示するようにした
Ver0.9.23.0(2017/11/10)
・記事編集画面に、縦組・横組に合わせ、洋数字および小数点表記を自動変換する機能を追加
・記事編集画面に、洋数字による年齢表記の括弧を自動で半角化する機能を追加
・記事編集画面に、記事中の空白行を一気に削除できる機能を追加
・記事編集画面で[選択部分の約物半角化解除]を実行すると、選択部分にあった年齢表示部分が欠けてしまう不具合を修正
Ver0.9.22.1(2017/11/04)
・紙面・箱組設定画面を大幅に改良。段方向・行方向とも、内外余白の細かな設定を可能にした
・紙面・箱組設定画面のデザイン・パーツを一部変更
・箱組設定時の画面の初期状態を改良
・画像編集画面で、写真説明部に罫巻きする機能を追加
・見出しで、背景画像の種類によって、独立分割タグの解除で背景サイズがおかしくなることがある不具合を修正
Ver0.9.21.0(2017/10/22)
・横向きの見出し文にルビを指定した際、紙面に配置するとルビ位置がずれる不具合を修正(※)
・見出し文の背景効果で[線]の種類増加。形状を他の背景効果と同様に選択可能にした
・見出し文に斜体を掛けた際、背景部分のサイズが変わらない不具合を修正
Ver0.9.20.0(2017/10/18)
・見出しの背景・文字効果設定画面で[文字効果をクリア]しても、文字の縁取りが解除されないことがある不具合を修正
・見出しの背景・文字効果設定画面でアンドゥ・リドゥ(ショートカットキーのみ)が効かないことがある不具合を修正
・見出しの背景に影を指定していても、背景・文字効果設定画面を開くと設定ボタンに反映されていない不具合を修正
・見出しに背景効果がある場合、独立分割タグの設定・解除で背景位置がずれることがある不具合を修正
・斜体効果をかけた見出し文に、独立分割タグを設定すると、独立分割部分にも斜体がかかってしまう不具合を修正
・先頭に独立分割部分があり、かつ斜体効果がかかった見出し文で、文字列を変更すると斜体がクリアされてしまう不具合を修正
・その他、関連コードの大幅な修正とリファクタリング
・付属文書「旧朝刊太郎からの主な変更点」に一括印刷についての記載を追加
Ver0.9.19.1(2017/09/30)
・紙面(箱組)設定画面で、天と地の段間を指定した場合も、ブレビュー画面で色付き表示するようにした
・紙面(箱組)設定画面で、天と地の段間部分もプレビュー画面のダブルクリックで再設定可能にした
・見出し文に文字効果を設定した後に、独立分割タグ(<dd>)を指定すると独立分割部分にも文字効果が反映されてしまっていた不具合を修正
・見出し文の独立分割タグで、サイズを%指定した場合の挙動がおかしいのを修正
・見出し文の独立分割タグの指定絡みで、例外が発生することがあったのを修正
・その他、独立分割タグ関連の内部仕様を大幅に変更
旧バージョンで独立分割タグと背景・文字効果の両方を設定していた見出しは、表示がおかしくなる可能性があります。効果の再設定等をすると治るはずです
Ver0.9.18.0(2017/09/24)
・親紙面と組方向の違う箱組を壊した場合、箱組内にあった記事を親紙面で流すと、描画位置がずれたり約物等の描画が回転する不具合を修正(※)
・見出し作成画面で[位置調整]が「すべて」以外の場合、ドラッグによる見出し文移動で、見出し文を完全に領域オーバー出来てしまうのを修正(※)
・見出し作成画面で、見出し文の大きさを全体サイズから文字サイズ指定に変えた場合、文字サイズに不正な値が入ることがある不具合を修正
・見出し作成画面で、見出し文に斜体をかけている場合、見出し文の追加・削除を行うと斜体効果が消える不具合を修正
・見出し作成画面で、見出し文に斜体をかけた場合に、独立分割タグ(<d>/<dd>)部分には斜体がかからないようにした
・見出し文の分割指定画面で、独立分割の横幅指定のみの変更ではOKボタンが押下不能な不具合を修正
・見出し文の独立分割指定後に、分割指定画面で再編集を行う場合に、文字サイズ指定未チェックでも文字サイズを指定できてしまう不具合を修正
・一部ウィンドウのキャプションが英語だったのを日本語に修正
Ver0.9.17.0(2017/09/19)
・親紙面と組方向の違う箱組を作成した際、親紙面の記事を同時に或いは後から取り込んだ場合、描画位置がずれたり約物等の描画が回転する不具合を修正(※)
・記事内の半角空白が無視されていたのを、半角空くように修正した
Ver0.9.16.1(2017/08/13)
・ディスプレイの横サイズを1024まで対応。1100未満の場合に、メーン画面を含む一部ウィンドウの表示が欠ける現象を解消した
Ver0.9.16.0(2017/08/11)
・見出しの背景・文字効果設定画面での[グラデーション]設定で、開始色と終了色を指定可能にした
・見出しの背景・文字効果設定画面で[背景の種類]に[線]を選び、四角形の線を選択(初期値)しそのまま終了した場合、設定場面を再び開けなくなる不具合を修正
・見出しの背景・文字効果画像設定画面で、色付け関連のUIを一部改善した(同画面は今後も改善予定)
・縁取り設定のある見出し文が2行以上の場合、[重ね率]が1より小さく、かつ各行の文字数が異なる際に末尾が揃わない不具合を修正
・見出し縁取りの「重ね率」の仕様を変更。[重ね率]が0より大きい場合に、縁取りの周辺部をカットしないようにした(以前のバージョンで作成されたものは自動更新されず、再度設定すると反映される)
Ver0.9.15.0(2017/08/04)
・箱組・紙面の枠線の角に丸みを付けられるようにした
・[泣き別れ]の警告表示(2色表示)で、記事の末尾に続けて、他の見出しのない記事を流した場合には警告しないように修正(※)
・箱組作成・設定で、行方向の枠線が、できるだけ親紙面の罫線と同じ位置になるようにした
・紙面や箱組の枠線の太さが微妙に異なることがある不具合を修正
・紙面や箱組の枠線を部分設定(上右下など)した場合に、印刷等で無いはずの線が一部残ることがある不具合を修正
・箱組の作成プレビュー画面で、枠線の上か下のみを無しにした場合、反映されない不具合を修正
・箱組の設定画面で、全体サイズの[段間][文字数]が指定できない不具合を修正
・他紙面からの素材取り込み画面で、段方向のサイズに段間や文字組分が反映されない不具合を修正
Ver0.9.14.0(2017/08/01)
・罫線設定画面で色設定ボタンが無効になっていたのを修正。罫線への色付け可能にした(※)
・記事で行先頭が半角処理されている場合に、直上の段罫が消えてしまうことがある不具合を修正(※)
・複数行の見出し文で、1行がすべて分割タグ(<d>/<dd>)で囲まれている場合に、分割部分の文字サイズが変わらないのを修正
Ver0.9.13.1(2017/07/21)
・Ver0.9.13.0の紙面設定画面で用紙サイズが選択不可能になっていた不具合を緊急修正(※)
Ver0.9.13.0(2017/07/17)
・見出し作成画面で、見出し文が複数行で、かつ一つ以上の行に分割タグ(<d>/<dd>)がある場合に、 全体サイズ指定にするとプログラムが停止することがある(Ver0.9.11.0以降)不具合を修正
・箱組作成時のパターン選択で、通常段間のひとつだけが拡大されたパターンを選択した際、設定値がおかしい不具合を修正
・紙面設定画面で、天または地の段間を指定する際、文字分(単位[倍])を初期値に
・紙面設定画面で、プレビュー部分等のUIを改善
Ver0.9.12.1(2017/07/16)
・見出し文に、スポーツ紙風の多重縁効果を設定できるようにした
 (多重縁設定した見出しのある紙面は、以前のバージョンで読み込めません)
・見出し文が全体サイズ指定で、かつ[独立分割]タグ(<dd>)を指定している場合、サイズまたはタグ内数値の指定が不整合な場合の仕様を変更。 サイズを維持しつつ、はみ出した部分を表示しないようにした。また、エラー表示をするようにした
・見出し文に文字色を設定している場合に、詳細画面を開くと初期値の色(赤)に戻ってしまう不具合を修正
・見出し文が全体サイズ指定で、かつ縁の設定が[自動]以外の場合に[重ね率]を変更すると描画が消えることがある不具合を修正
・起動時に、メーン画面の最後のサイズは保持しているが、位置を復元しなかった不具合を修正
Ver0.9.11.0(2017/07/05)
・独立分割タグを使用した見出し文で、大きすぎる値や長すぎる文字列を入力した場合にエラーが発生する不具合を修正(エラー時には編集ボックスを黄色く表示するようにした)  (暫定。仕様を変更する可能性あり)
・他紙面から素材を取り込む場合、一部見出しで失敗することがある不具合を修正
・紙面段間が文字サイズ段天地と同一でも整数倍でもない場合、マウスドラッグによる文字単位拡縮でエラーが発生することがある不具合を修正
・紙面段間が文字サイズ段天地と同一の場合、天地1段未満の矩形のサイズ表示がメーン画面で文字数より一つ少なくなる表示不具合を修正
・ノンブルの作成・編集画面で、編集有無の情報が上部のバーに反映されない不具合を修正
Ver0.9.10.3(2017/07/02)
・関連付けした紙面ファイルから起動した場合、未配置の素材一覧が表示されない不具合を修正(※)
・[無属性]の矩形に重なる記事操作(配置・畳み・削除等)をした場合、当該矩形の描画が一部消える不具合を修正
Ver0.9.9.4(2017/06/20)
・見出し作成時のバターン選択画面を変更した
(見出しサイズにより、以前のバージョンより表示されるパターンが少なくなるケースがあります)
 →主が2行見出しのパターンを追加
 →見出し文の文字サイズをユーザ指定の単位と区切りぴったりになるようにした
  (見出し文字サイズ指定単位は初期値で「倍」区切りは0.5)
 →パターンにより見出し幅の幅を変えられるようにした(紙面と見出しの組方向が同じ場合のみ)
 →パターンのうち、一部文字サイズが本文サイズより小さくなるものは除外するようにした
 →パターンのうち、見出し文が重なってしまうものは除外するようにした
 →見出しの組方向は、大きさから判定して完全自動設定だったのを自動・縦・横から選択可能にした
 →見出しの文字大きさを大・中・小から選べるようにした
・重なって配置された矩形をマウスドラッグで少し動かそうとするとエラーが発生する不具合を修正
・重なって配置された矩形を、重ならない位置までドラッグ移動すると、元の位置の矩形描画が消える不具合を修正(※)
・仮空白から見出しを作成した場合、仮空白より天地か横幅が小さな見出しを作ると、仮空白描画が消えない不具合を修正
Ver0.9.8.0(2017/06/06)
・矩形が完全に重なった場合に小さい方が選択できないことがある不具合を修正(※)
・一行目に引いた罫線の天地をマウスドラッグ等で縮小できない不具合を修正
ver0.9.7.0(2017/05/10)
・一部のプリンタで画像が印刷されないことがあるバグを修正(したはず)
ver0.9.6.2(2017/04/29)
・枠をオーバー(赤い枠線で警告表示)した見出しのある紙面を印刷すると、その見出しの位置がずれる不具合を修正
・[他紙面から素材取り込み]で、現在編集中の紙面からデータをコピーできる不具合を修正
・2点指示による段罫削除の直後に指示位置無しの[段罫復活]を実行すると、削除した段罫が復活してしまう不具合を修正
・2点指示による段罫復活の挙動がおかしい不具合を修正
・メーン画面で、機能未実装のボタン類を押せなくした
ver0.9.5.0(2017/04/26)
・記事のフォント部分指定( <fn>タグ)で、名前に半角スペースが入ったフォント名が無効となる不具合を修正
・配布・転載・免責に関する文書を同梱
ver0.9.4.0(2017/04/26)
・プリンタによって、紙面印刷時に余白がずれることがある不具合を修正(※)
ver0.9.3.0(2017/04/25)
・天地768の画面サイズで一部ボタンが表示されない不具合を修正
・見出しでもOpenTypeフォントを使用可能にした(たぶん)
(作者の手元にある数種類のフォントのみで確認)
・各種のフォント選択画面で、細かな設定を可能にした
・仮空白から見出し作成した直後に、その見出しを削除すると素材一覧に表示されない不具合を修正
・食い込み素材の下に矩形を配置しようとした場合、重ね配置ができない不具合を修正
・同梱txtに「ヘッダ」が「ノンブル」に変わった件を追加
ver0.9.2.0(2017/04/18)
・選択した画像が取り込めないことがあるバグを修正(※)
・画像取り込み画面で、使用できない画像も表示されることがあるバグを修正
ver0.9.1.2(2017/04/16)
・記事本文でOpenTypeフォントが正常に使えるようにした(たぶん)
 (作者の手元にある数種類のフォントのみで確認)
・食い込みの矩形の下に別の矩形を左ドラッグした場合、旧版と同様に真下にくっついて移動できるようにした
・Ctrl+Shiftでのマウスドラッグによる仮空白配置で、他の素材に重なって置けてしまったバグを修正
ver0.9.0.22(2017/04/04)
最初の公開

(※)ユーザの障害報告で気付きました。感謝します


アイコン等の画像のライセンスについて

本ソフトでボタン等に利用しているアイコン画像類(およびこのサイトで説明用に使用している画像)は、自作のもの以外に、以下を利用しています。

OPEN_ICONIC
配布サイト : https://useiconic.com/open
ライセンス : MIT ( https://opensource.org/licenses/mit-license.php )
 (サイズ変更などの改変を加えています)

DEFAULT ICON
配布サイト : http://www.defaulticon.com/
ライセンス : CC3.0-BY-ND ( https://creativecommons.org/licenses/by-nd/3.0/legalcode )


開発環境 / テスト環境

以下の通りです。
開発環境
OS Windows10 Pro
PC EPSON Endeavor MR8000
CPU Intel Core i7 7700K
Memory 16GB
SSD 512GB
HDD !TB
Graphics CPU内蔵
Printer EPSON PX-M5041F
Keyboard 東プレ Realforce91UBK-S(静音)
Software C++Builder 10.2.3

テスト環境
OS Windows10 Home
PC HP Pavilion Desktop PC s5-1130jp/CT
CPU AMD E2-3200 APU with Radeon(tm)HD Graphics 2.40GB
Memory 4GB
SSD 120GB
HDD